TOP > フロンティア・エンタープライズ > 仕事が楽しい!
社員BLOG
2020/12/07

仕事が楽しい!

管理者
フロンティア・エンタープライズ

皆さん

こんにちは!

 

新型コロナウイルスが拡大してからテレワークの導入や時差出勤等が浸透し、生活スタイルが大きく変わった方も多いのではないでしょうか。

 

私は、10月にとある県の観光誘致のPR活動の為、出張に行ってまいりました!

 

そのとある県というのは、、【岐阜県】です!

なんと岐阜県に行くのは初めてで、お仕事ながらもワクワクが抑えきれませんでした。(笑)

 

まず皆さんは、岐阜県といったら何を思い浮かべますか?

・関ケ原の戦い

・アニメの舞台となった場所

・大自然

・鵜飼

・喫茶店

多くの方は、これらを思い浮かべるのではないでしょうか。

 

今回私は、岐阜県恵那市周辺の観光施設を巡るツアーに同行させて頂きました!

(もちろんお仕事としてです!)

 

まずは、岐阜城に行ってまいりました。

金華山の山頂にある岐阜城までは、ロープウェイに乗り移動します。

ロープウェイを降りてから岐阜城までは、山道でたくさんの階段を上ります。岐阜城へ行かれる方は、履物にはお気を付けください。数分階段を上ると、木々の間から岐阜城が見える写真映えスポットが!空は真っ青な快晴で山道を登っていると汗ばんでしまう程に天気に恵まれ、素敵な写真を撮ることができました。

 

 

 次に向かったのは、岐阜関ケ原古戦場記念館。

2020年10月21日(水)よりオープンした新施設で、関ケ原の合戦を見て、聞いて、体験できる施設です。この施設が建っている場所ですが、なんとあの徳川家康の最後の陣跡なんです。今私が足を置いているこの地で420年前関ケ原の合戦が行われたと思うと、なんとも考え深いものがありました。私は歴史があまり得意でないものの、床面のグラウンド・ビジョンで関ケ原の戦いがどのように始まり終えたのか俯瞰で観ることができ、苦手意識を感じず、むしろ興味や好奇心が勝るほど、すんなりと入り込むことができました。

次に進むと局面の大型スクリーンがあり、ここでは実際に合戦に参加しているような気になれるほどの大迫力の映像や音響、風がおこり圧倒されました。

 

 

 

歴史を体験した次は、伝統の技を感じる町、川原町を散策いたしました。川原町は長良川の川港として栄えた場所だそうです。伝統を感じる格子戸の建物が立ち並ぶ中【長良川てしごと町家 CASA】さんへお邪魔させていただきました。

 

 

とてもかわいらしい和傘がたくさんあり、いつかMY和傘を手に入れたいと思ってしまうほどでした。(笑)

 

その他、長良川の鵜飼いで有名な鮎を使ったラーメンや地酒等、お仕事ながらも岐阜県恵那市を満喫してきました。

 

今回の出張では、PRのお仕事をする上で重要なことを改めて感じる事ができた気がします。

事前にサービスや商品地域を調べるのは勿論のこと、実際に触ってみる体験してみることが一番の勉強になり知識になりますね。PRをするものコト場所のファンになることが1番大切です!

 

私は今回岐阜県に足を運んだことによって、以前の何十倍も岐阜県が大好きになりました!コロナウイルスが落ち着いた際は、お仕事ではなくプライベートで岐阜県へ旅行に行きたいと思います。

 

この様に弊社では商品のみならず、観光やサービスのPRをさせて頂いております。様々な案件に携われることが代理店の良いところです。

 

弊社でPRを担当しているものが、1人でも多くの方の目に止まって頂けるよう、1人でも多くの方に興味を持っていただける様、コロナに負けずこれからも頑張りたいと思います!

 

皆さまも、1日1日を大切に

無理をなさらず、頑張りましょう!

広報・PR活動に関するご相談・お問い合わせはお気軽にお寄せください。
  • お電話でのご依頼・お問い合わせ
  • 03-5565-1121
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • お見積り・ご相談はこちら

Facebookで更新情報をチェック!