広報,PR,パブリシティ,記者会見 運営,リリース配信なら「フロンティア・エンタープライズ」にお任せ!

TOP > 採用情報 > インターンの1日

インターンの1日INTERNSHIP

 

納得できる就職活動を行うためにも、インターンシップはオススメ

internship_img01.jpg  

様々な業種や分野での広報・PR業務に携わることができ、芸能人を起用したPRイベント運営や記者会見の運営、交渉先である各種メディアへのアプローチなど、ほかでは経験できないことがインターンのうちに学ぶことができます。 

活躍次第でお任せする業務も増えていきますので、PRや広報、宣伝業界に興味のある人、やる気だけは誰にも負けない人は、弊社でインターンシップに参加してみませんか?

インターンのある一日

10:00 出勤
出社すると、まずはメールチェックをします。慣れないキーボードに初めは四苦八苦しましたが、今では少しずつテンポも良くなってきていると感じています。 社内の共有メールや、社外の方からのメールをチェックして、少しでも先輩方のペースについていこうと必死です。
  10:00 出勤
11:00 クリッピング
先輩方が獲得した掲載記事の露出状況をチェックし、リストにします。
雑誌や新聞など様々な媒体の記事をチェックしていくことで、少しずつ知識を広げていきます。また、このクリッピングリストはクライアント様の手元に届くものでもあるので、作業は地味ですが、決して気を抜けない業務の一つです。
13:00 ランチ

会社が品川駅と五反田駅に近いため、何を食べようか毎日迷ってしまうほど、いろんなお店があります。話題のお店や隠れた名店もあるので、自分のイチオシを探してみるのもいいかもしれません。また、天気がいい日には歩いて行き来することができるので、お散歩気分で運動不足も解消できるかも!?

  13:00 ランチ
14:00 媒体訪問
今日は有名TVガイド誌を発行している出版社への訪問に同行させてもらいます。メールや電話だけでなく、実際に足を運んで、アプローチすることも重要な業務の一つです。目の前で先輩のプレゼンする姿を見ながら学ぶことで、より実践的で新鮮な経験をすることができます。また、メディアの方も知見の広い方ばかりなので、お話を聞いているだけで様々な発見があって非常に面白いです。
16:00 電話アプローチ
自分でも実際にメディアの方に電話をかけてアプローチします。この日はクライアント様の商品を新聞やweb、雑誌の読者プレゼントとして紹介してもらえないかを相談しました。電話の向こうには様々な方がいるので、応対も様々で非常に緊張しますが、自分のアプローチによって掲載が取れたときの喜びは何ものにも代え難いものがあります。また、インターン生でありながら、社外の方との関わりを持つことができるというのも、大きなやりがいの一つになっています。
19:00 退勤
一日の業務を終えて、適度な疲労と充実感を感じながら退社します。普通の大学生活を送っているだけでは、決して味わうことのできない経験ができるのがインターンです。
  19:00 退勤
広報・PR活動に関するご相談・お問い合わせはお気軽にお寄せください。
  • お電話でのご依頼・お問い合わせ
  • 03-5565-1121
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • お見積り・ご相談はこちら